晩秋の公開講座のお知らせ

野生生物(イノシシ・シカ・猿・熊等)の里山・里地・人の生活圏への出現による被害が増加しています。兵庫県立大学自然・環境科学研究所教授で兵庫県森林動物研究センター研究部長として行政組織と連携した野生動物保護管理と被害防止の危機管理研究に従事されている横山真弓先生にお話をお聞かせいただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です